スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春に向けての開店が多いようです。
お陰様で焙煎機の受注が一気に入っており、製造納期を通常30日から45日に延長させて頂いております。
またR-220みるっこに関してもおまたせしておりますが、まだ受注分がすべて製造出来ておりませんので、新規ご注文分も4月以降の出荷とさせて頂きます。

どうぞよろしくお願い致します。

62561_n.png
スポンサーサイト

昨日、焙煎セミナーを受講する為に韓国からお客様がいらっしゃいました。

8名中7名がこれから開業の予定があるとのこと。
ただコーヒーを学ぼうとする姿勢は様々で、講師の濱崎氏がとても手を焼かれていました。
受講後すぐに新幹線で鹿児島へ向かわれ、3日間かけて九州のロースターを巡られるそうです。

怒濤の3日間の始まりです。

韓国人向けセミナー

2013年 新年のご挨拶

遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。
昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も社員・スタッフ一同、一丸となり皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、 何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。
皆様のご健勝と益々のご発展を心よりお祈り致します。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

さて、早速ですが東京ではカカオセミナーが本日開催されております。
今年はカカオセミナーも継続して開催しご参加していただけるように考えていますのでご期待ください。
もちろんコーヒーのセミナーを始め、弊社の焙煎機・ミルを購入して良かったと仰っていただけるように精進して参りますので、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。




大型焙煎機

弊社では様々な大きさの焙煎機を作っています。

●容量250g 【DISCOVERY】
●500g 【煎っ太郎】
●1kg 【R-101】
●3kg 【R-103】

5kg・10kg・20kg.....とありまして、10kgまでくらいの大きさなら自家焙煎店で見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。


写真

掲載している写真は先日、工場で撮ってきた写真ですが何kgの焙煎機でしょうか?

ちなみに前カバーが重たくて一人で開けることができませんでした。
この大型焙煎機でよって一人でも多くの人たちにコーヒーを飲んでいただけると思うだけでワクワクします!

年始は1月7日からの営業となります。
よいお年をお迎えください。

喫茶店の良さ

喫茶店に求めるものってなにか・・・

コーヒーは珈琲専門店で、カレーはカレー屋さんで食べたり飲んだりしていますが

ちょこっと前は結構喫茶店でカレーも珈琲も時にはオムライスやドライカレーといった

軽食まで食べて、会社の始業まではモーニング食べてスポーツ新聞よんで、便利使いしたものです。

お昼時間も12時から13時まで厚かましく過ごさせてもらってグタグタ言ったものです。

そんな喫茶店好きの私が最近行かなくなった。

理由は珈琲もご飯も雰囲気もどんどん悪くなってきているから。

なんの商売もそうです、美容室もらーめんも喫茶店も基本があって本物しか生き残れません

基本ができているお店は2割と言われています。

まだまだ頑張れば喫茶店は生き残れます、絶対に!









プロフィール

discoverycafe

Author:discoverycafe
コーヒーセミナー情報や機械開発など弊社の取組みついて御案内させて頂きます。スタッフブログですのでたまにハメを外したりします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。